« outlook2007 | Main | 本屋絶滅 »

April 27, 2007

デジタルテレビ

コピー回数の摩訶不思議の中で引用されているyoutubeで公開のパロディには笑ってしまった。実際なんのためにデジタル化するのかさっぱりわからないが,確実に我が家のテレビやビデオ等々は2011年にはゴミになる。しかし,見たいテレビ番組がそんなにあるわけでもなく,DVDの再生装置として残ればいいかと思う。もっとも,最近のDVDプレーヤーはハイビジョンサイズが標準のようで,我が家のテレビでは左右が切れるし,かといって再生モードも以前のように変えられないようだ。骨董品のようなブラウン管式のテレビは捨てろということか?
デジタル対応チューナーを貧乏人に配るという話が出ているらしいが,テレビを見ることは国民の義務ではないので,そんなことに税金を使わないで欲しい。貧乏だけどチューナーは必要ない。某放送局へはテレビがあるだけで,三次見なくても払わなくてはならないらしいが,デジタル化すると我が家では完全に視聴できなくなるので払わなくて済むというメリットもある。政策の誤りかもしれないけれど,それでチューナーを配るのもどうだろう?
さりながら,ETC装置取り付けに補助を出した国だからなあ~。ETCは,国家の直営事業ではないはずだが・・・

|

« outlook2007 | Main | 本屋絶滅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76764/14861723

Listed below are links to weblogs that reference デジタルテレビ:

« outlook2007 | Main | 本屋絶滅 »